ライフスタイル

【観光にもオススメ】グランジット秋葉原はアキバで1番のカプセルホテル!

グランジット秋葉原の外観
まっつん
まっつん
どうも、まっつん(@matusato7)です。

 

先日、秋葉原で初めてカプセルホテルを利用しました。

ビジネスホテルだと一泊10,000円前後の所が多く、ちょっとグレードを落とせば設備が古いなんてこともよくありますよね?

宿泊費を抑えたいけどある程度のサービスは欲しいし、快適性は保ちたい。

そんな僕の需要にマッチしたのが、今回利用したカプセルホテル「GLANSIT AKIHABARA(グランジット秋葉原)」でした。

初めてのカプセルホテルでしたが想像以上に…すごく良かったです!

 

アクセス抜群!秋葉原駅から徒歩3分

グランジット秋葉原の入口グランジット秋葉原は、秋葉原駅から徒歩3分とういうアクセス抜群の場所にあります。

中央通りの裏手にあるので、アキバ観光の拠点として利用するのに良さげです!

 

スタイリッシュでお洒落なフロント

グランジット秋葉原のフロント木と緑をふんだんに使ったスタイリッシュなフロントがすごくオシャレ!アロマの良い香りが漂っていました。

カプセルホテルとは思えない出でだちで、女性客も多く見かけましたね。

グランジット秋葉原のシューズロッカー館内は土足禁止のため、チェックインを済ませたらシューズロッカーにあるスリッパに履き替えます。

落ち着いたデザインのカプセルフロア

グランジット秋葉原のキーロックチェックイン時にもらうこのバングルにICチップが埋め込まれています。

エレベーターや、フロアに入室する際にかざしてセキュリティーを解除する仕組みです。

各フロア男女別になっていて、男性は男性フロア、女性は女性フロアだけにしかエレベーターが止まらないシステムになっています。

フロアマップこちらが今回利用した3階のフロアマップです。

フロア内にはカプセルの他にロッカーとトイレがあります。

シングルタイプのカプセルスタンダードタイプのカプセルです。

チェックイン時に上段か下段のどちらが良いか選ぶことができました。

プライベートタイプのカプセルこちらは個室タイプになっているプライベートカプセルです。

サイドデスクと専用ロッカーが完備されていました。

カプセル以上ホテル未満の部屋といった所でしょうか。

ビジネス利用に最適だと思います。このタイプで2名利用できるツインカプセルもありました。

カプセルカプセル内には可動式TV、ヘッドホン、電源(コンセント・USB)、各調整器(時計・照明・換気)があります。

ベッドは寝具メーカーの西川と共同開発したマットレスを採用しているようで、寝心地抜群!ぐっすり熟睡できました。

 

スーツケースもそのまま収納できるロッカー

専用ロッカーロッカーもICキーで管理されています。

トランクケースもそのまま入れることができる大きさです。

ここに入りきらない荷物はフロントで預かってもらえます。

 

無料アメニティ

アメニティロッカー内には部屋着とタオル、歯ブラシセットが入っていました。

クシやカミソリは無料アメニティとしてラウンジに置いてあります。

無料でもらえる耳栓いびきや、人の出入りする音が気になって眠れない!そんな方はフロントで耳栓(無料)が貰えます。

この耳栓の防音性能は素晴らしいです。100均のより全然良いですよ^^

ラウンジにあるアメニティこちらがラウンジにある無料のアメニティです。

クシ、カミソリ、消臭スプレーが完備されています。

 

カプセルホテルとは思えないオシャレなラウンジ

地下にあるラウンジカプセルホテルとは思えないオシャレなラウンジ(男女別)があります。

カウンター席には電源やLANも完備されていてちょっとした作業にも使えそうです。

僕が利用した際はパソコンで仕事をしている方がいました。

ドリンクコーナーフリードリンクコーナーは嬉しいことに飲み放題となっています。

珈琲とお茶が数種類ずつと、ミネラルウォーターがありました。

ラウンジの隣には大浴場があるので、お風呂上がりの一杯もできますよ。

陳列された雑誌最新の雑誌が置かれているコーナーもあります。結構な充実度です。

 

清潔感あるジャグジー付きの大浴場

脱衣場 脱衣場はとても綺麗に保たれてました。

水回りなので重要なところですよね!貴重品は無料のコイン式のロッカーに預けることができます。

コイン式の洗濯機乾燥機付きの洗濯機も完備されています。

大浴場ジャグジー付きの大浴場、シャワーは全部で6ヶ所ありました。

シャンプーとボディーソープはDHCのもので洗い上がりも良い感じです。

 

取り扱い商品と朝食券の案内

メニュー表飲料から軽食の他にちょっとした衣類も取り扱っています。

パンツなど急遽泊まりになった時に便利ですね。

朝食券の案内グランジット秋葉原の向かいにある秋葉原UDX2F「PRONT IL BAR」で朝食の提供が始まりました。

利用するにはフロントで発売されている朝食券を購入するか、朝食券付きの宿泊プランを選びましょう。

 

グランジット秋葉原を利用して

率直な感想は最近のカプセルホテルはバカにならない!です。

個室でのびのびと周りを気にせず自分の時間を過ごしたいのであれば、普通のホテルを利用した方が良いと思います。

ですが、下手なホテルを利用するくらいであれば、グランジット秋葉原のようなカプセルホテルはコスパも良いのでオススメですよ。

僕自身カプセルホテルに対するイメージが良い方向に変わりました。寝ごごちも良かったですし^^

是非みなさんも利用してみてくださいね!

 

グランジット秋葉原の宿泊料金と詳細

料金 休憩プラン:980円〜 宿泊プラン:3,500円〜
チェックイン・チェックアウト 【宿泊プラン17時間 17:00〜10:00】
【宿泊プラン21時間 17:00〜14:00】
【宿泊プラン22時間 12:00〜10:00】
【宿泊プラン26時間 12:00〜14:00】
設備 ラウンジ/大浴場/自動販売機/コインランドリー(有料)/宅配便/テレビ/インターネット接続(無線LAN形式)/ティーサーバー/ドライヤー/ズボンプレッサー(貸出)/加湿器(貸出)/洗浄機付トイレ/石鹸(液体)/ボディーソープ/シャンプー/コンディショナー/洗顔ソープ/ハミガキセット/カミソリ/くし/ブラシ/タオル/バスタオル/ナイトウェア/スリッパ
住所 〒101-0021東京都千代田区外神田4-4-6
TEL 03-3526-3818

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください