ライフスタイル

市民農園で畑初心者がはじめる野菜づくり【レンタルファーム】

市民農園で野菜づくり
まっつん
まっつん
どうも、まっつん(@matusato7)です。

 

今までプランターを使った家庭菜園の経験しかない畑初心者が、市民農園(レンタルファーム)を借りて本格的に野菜づくりをはじめました。

色々と四苦八苦しながらも、それなりに収穫できるようになってきたので、忘備録として残したいと思います。

プロに比べたらやり方が間違ってるかもしれませんので、そこは素人につき大目見ていただければ嬉しいですw

 

市民農園ではじめる野菜づくり

市民農園で野菜づくりはじめて畑で本格的に野菜づくりをするために、利用したのが市民農園という貸農園です。

市民農園とは、サラリーマン家庭や都市の住民の方々がレクリエーションとしての自家用野菜・花の栽培、高齢者の生きがいづくり、生徒・児童の体験学習などの多様な目的で、小面積の農地を利用して野菜や花を育てるための農園のこと
引用:農林水産省

市民農園のメリットと言えば、何と言っても利用料金の安さがあげられます。

今回わが家が借りた市民農園は、

  • 区画面積が20㎡(約11畳)
  • 料金は10,000円(年額)

月額換算で833円とめちゃくちゃ経済的!

収穫量が増えればすぐに元が取れる算段です。

ただし畑以外の設備は何もないので、道具など必要なものは自分で用意しなければなりません。

もっと気軽に始めてみたい方にはシェア畑という手厚いサービスもあるので、こちらを利用してみるのも手ですね。

畑を借りる

ほとんど市民農園では、市内在住者が利用できるサービスになっています。

場所によっては空き待ちや抽選解放となっているところもあり、すぐに借りられないところもあるようです。

わが家の場合は管理しているシルバーセンターに申し込みをして、すぐに借りることができました。

道具を揃える

市民農園で野菜づくり肥料と苗以外のほとんどはダイソーで購入したので、費用面はだいぶ抑えられたと思います。

購入したもの
  • スコップ
  • シャベル
  • 支柱
  • ネット
  • マルチシート
  • 作業用グローブ
  • バケツ
  • ビニール紐
  • 有機肥料
  • 有機石灰
  • 牛糞たい肥
  • 配合肥料
  • 野菜の苗と種
まっつん
まっつん
ほんと100均有能すぎぃ!!

畑に肥料をまいて畝をつくる

市民農園で野菜づくりまずは土づくりからスタート!

気合を入れてスコップで全部耕したんですけど、畝をつくるところだけ耕せば良かったんですよね。

まぁ初心者なんで何事も経験ということでご勘弁を。

知り合った農家のお爺さんに聞いたんですが、良質な土壌ができるまで3年くらいかかるらしいです。

市民農園で野菜づくり購入した肥料は畑を耕したタイミングで使いました。

右下の有機肥料は、苗が育ってきてから追肥用で購入したものです。

マルチシートを敷く

市民農園で野菜づくり今回借りた市民農園には畑以外なにもありません。

そのため、水やりをするには家から水を持って行くなど方法が限られます。

そこで活躍するのがこのマルチシートです。

マルチシートを敷くことで土壌に適度な湿度が保たれ、水やりの必要性がほとんどなくなります。

それだけでなく、雨による泥跳ねを防ぐことによって苗を病気から守る効果もあり、必須のアイテムです。

種まきと苗を植える

市民農園で野菜づくり基本的に直接種まきしたのはベビーリーフのみです。

第一関節くらいの深さで穴を掘って種をまきました。

市民農園で野菜づくりほかの野菜は家のプランターで種を発芽させ苗まで育てたものと、買ってきた苗を畑に植えるようにしています。

市民農園で野菜づくりマルチシートに穴をあけ、水を流し込んでから苗を植えていきます。

それぞれの野菜に適した間隔になるよう、しっかりスケールを使って測りました。

市民農園で野菜づくりきゅうり用に支柱もセッティング!ネットは後日張ります。

マイファームが完成

市民農園で野菜づくり初日の作業を終え、ついにマイファームが完成しました!

まだスカスカでさみしい感じですが、ここから1か月後には…

市民農園で野菜づくりそれなりになってきました!

もっと空いてるスペース使って植えてもいいんじゃない?と、このときは思っていましたが、さらに半月後には急成長します。

 

市民農園を借りて1か月半後の畑

市民農園で野菜づくり市民農園を借りて1か月半後の畑がこちらです。

病気になったり、枯れることなく順調に育っています。

まさかここまで生い茂るとは予想していなかったので、苗を植える際の間隔は非常に大事なんだと気付かされました。

まっつん
まっつん
プランターで行う家庭菜園とは違い、野菜の成長スピードが段違いに早い

1つ失敗したのが、かぼちゃを植えてしまったこと…。

写真右下の大きな葉っぱかぼちゃなんですが、生命力が凄すぎて畑を覆いつくしそうな勢いで困っています。

ほんとどうしようかな…汗

市民農園で野菜づくりきゅうりは今のところ1番収穫できてる野菜のひとつです。

実ができてからの成長は凄まじく、収穫を忘れるとバトン位の大きさになっていてビックリしました。

市民農園で野菜づくりピーマンはスーパーで売られてるものに比べてちょっと細長いですが、良い感じに実ってきています。

市民農園で野菜づくり市民農園で野菜づくりなすと長なすは初期段階で脇芽をちゃんと取らなかったせいで、地面に野菜が接触してしまいました。

写真の通りいい感じに実っていますが、地面に触れてるところから変色してしまうのでちょっと失敗かな。

市民農園で野菜づくりオクラも青々していて良い感じです。

途中アブラムシの襲来に合いましたが、テントウ虫の幼虫を捕まえてきて退治してもらいました。

植えた野菜
  • きゅうり
  • ピーマン
  • なす
  • 長なす
  • さやいんげん
  • オクラ
  • ミニトマト
  • えんどう豆
  • ゴーヤ
  • かぼちゃ
  • いちご
  • じゃがいも
  • にら
  • かぶ

 

市民農園で初収穫した完全無農薬野菜!

市民農園で野菜づくりこちらははじめに種まきをしたベビーリーフ。3週間くらいで収穫できました。

全然手間がかからないので、初心者にはもってこいの野菜です。

市民農園で野菜づくり市民農園で野菜づくりベビーリーフ以外では、なす、長なす、きゅうり、オクラ、ピーマンを収穫。

きゅうりにいたってはすぐにできるので、まるごと一本マヨネーズをつけて贅沢に食べていますw

今月分の収穫量でいえば、早くも月額料金のもとは取れてる計算です。

まだまだこれからできてくる野菜があるので今後が楽しみです。

まとめ:畑初心者でも市民農園で野菜づくりができた

市民農園で野菜づくり今の目標は自家製の完全無農薬野菜をキャンプ飯で食べること。

それももうすぐ実現できそうです!

わが家の畑づくりはまだ始まったばかり。

これから色々な野菜に挑戦して、食事に彩をつけて行ければと思っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください