グルメ

【サボテンPIERO(ピエロ)】苫小牧で美味しいジンギスカンが味わえる人気店

サボテンPIERO(ピエロ)苫小牧

初の北海道で本場のジンギスカンを食べてきました。

この日訪れたお店は、苫小牧市にある一丁目ダイニング サボテンPIERO(ピエロ)。

知る人ぞ知るジンギスカンの人気店ということで、食べる前からテンション上がりまくり!

さっそくお店の紹介をしていきたいと思います。

本場のジンギスカンはホント美味かった…

 

サボテンPIERO(ピエロ)の店舗詳細とアクセス

サボテンPIERO(ピエロ)苫小牧1丁目ダイニング サボテンPIERO(ピエロ)は2006年にオープンしたジンギスカン専門店です。

苫小牧駅南口より徒歩10分ほどのところにあります。

ジンギスカンとは程遠い店名ではありますが…ここで味わえるジンギスカンは格別!

色々な部位のラム肉が食べられ、ご飯も美味しい!正直ラム肉がこんなにおいしいものだとは思いませんでした。

苫小牧に来たら是非行って欲しいお店です。

住所 〒053-0023 北海道苫小牧市錦町1丁目5−10
TEL 0144-38-0055
050-5890-6032(予約はこちら)
営業時間 17:00~23:00
定休日 日曜・祝日
駐車場 なし、最寄りのコインパーキングを利用
席数 35席

ジンギスカンの食べ放題コースがおすすめ!

サボテンPIERO(ピエロ)苫小牧本場のジンギスカンを堪能したいなら、間違いなく食べ放題(90分)コースがおすすめです!

食べ放題のコースは全部で3種類。

コースによって食べられるラム肉の種類が変わります。

3020円コース フレッシュラム
3220円コース フレッシュラム、ロイヤルラム、ラムカルビ、ラムランプ、ラムレック
3420円コース フレッシュラム、ロイヤルラム、ラムカルビ、ラムショートローイン、ラムランプ、ラムタン、ラムレック

今回は全7種類のラム肉が食べられる3420円コースを注文しました。

まっつん
まっつん
ラム肉の食べ放題以外にも、サッポロクラシックビールをはじめとしたお酒(50種)が楽しめる飲み放題(1,180円)もあるよ!

 

サボテンPIERO(ピエロ)のジンギスカンを実食!

サボテンPIERO(ピエロ)苫小牧最初は脂がのってつやっつやなフレッシュラム(ショルダー)からです。

サボテンPIERO(ピエロ)苫小牧初めて北海道でジンギスカンを食べると伝えたらお肉と野菜をセットしてくれました。

そうそう!ここの女性店員さんがとても明るく話し上手な方で、なんでも苫小牧市民は20度を超えると暑くてしょうがないらしいんだとか。

この日は20度を超えていたので、もう溶けそうだと仰っていましたw

サボテンPIERO(ピエロ)苫小牧そんな苫小牧の鉄板ネタ?を挟みつつお肉が焼けたところで実食です!

いただきますっ!!

サボテンPIERO(ピエロ)苫小牧

美味いっ!!

想像以上にお肉が柔らかく、脂も良い感じにのっていてます。しかもラム肉特有の臭みもほとんどありません。

これが本場のジンギスカンなんだと感動しましたw

まっつん
まっつん
タレの他に塩、柚子胡椒、レモンのしぼり汁、にんにく、コチュジャンがあるので色々な味で食べられます

 

サボテンPIERO(ピエロ)苫小牧こちらが残りのラム肉です。

左からロイヤルラム(肩ロース)、ラムカルビ(バラ肉)、ラムショートローイン(ヒレ肉)、ラムランプ(尻肉)、ラムタン(羊舌)、ラムレック(モモ肉)。

店員さんのオススメはラムランプだそうです。

どのお肉も羊の肉とは思えない美味しさでした。

個人的にはフレッシュラムが1番おすすめですね。

サボテンPIERO(ピエロ)苫小牧もう一つ忘れてはいけないのが、食べ放題コースに含まれているご飯です!食べ放題なのにご飯を頼んだことを後悔しました…

だって米がうますぎるー!!

なんでも北海道ブランドのおぼろづきを店舗で精米しているんだとか。

米がうますぎて肉の進みが悪くなります…これがサボテンPIERO(ピエロ)の策略なのかもしれませんw

 

まとめ:苫小牧に来たらサボテンPIERO(ピエロ)のジンギスカンをぜひ!

サボテンPIERO(ピエロ)苫小牧ネットで調べてみると、どうやら平日の方が予約でいっぱいになるようです。

僕が訪れたこの日も平日で、カウンター席が数席空いてるくらいでした。

休日も観光客で賑わってそうなイメージもありますが、どちらにせよ食べ放題だと回転が悪いので、運が悪いと長時間待たされる可能性もあります。

もし行くのであれば事前に予約をしたほうがいいでしょう。

是非とも苫小牧に訪れたらサボテンPIERO(ピエロ)で本場の美味しいジンギスカンを味わってみてくださいね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください