キャンプ

一過性のブームじゃない!キャンプを始める7つのメリット【経験談】

キャンプを始める7つのメリット

 

キャンプをやってみたい人
キャンプをやってみたい人
キャンプが流行ってるけど何が魅力なんだろ?やってみたいけどちょっと悩む…。

 

こういった疑問にお答えします。

 

時は正に空前のキャンプブーム!…ですが、なぜキャンプが流行っているのか疑問な人も多いはず。

そこでこの記事では、

ファミリーキャンパー歴7年の僕が、今までの経験をもとにキャンプを始める7つのメリットをご紹介します。

これを読めばきっとキャンプを始めたくなるはず!

 

キャンプを始める7つのメリット【経験談】

キャンプを始める7つのメリット早速ですが、キャンプを始める7つのメリットは下記です。

  1. 時間を気にせず自然を思いっきり楽しめる
  2. 低予算で旅行に行ける
  3. 子どもに良い影響を与える
  4. もしもの時のサバイバルスキルが身に着く
  5. キャンプギアが防災アイテムになる
  6. 日常生活のありがたみを感じられる
  7. 気分転換に持って来い

それでは1つずつ解説しますね!

①自然を思いっきり楽しめる

キャンプを始める7つのメリットキャンプの醍醐味の1つと言えば、屋外で自然を思いっきり楽しめることです。

日本各地には色々なキャンプ場があり、海辺・山間・河原・高原などシチュエーションも様々。

同じ場所でも春夏秋冬で全く違う表情を見せてくれます。

僕自身、屋外での生活がこんなにも楽しいものだとは、キャンプをするまで知りませんでした。

普段生活するうえで、がっつり自然と向き合える人は少ないはずです。

移り変わる四季を間近に、五感で自然を感じながら食べるキャンプ飯はとにかく最高!

きっと今以上に自然が好きになるはずです。

 

②低予算で旅行に行ける

別府インターチェンジもともと我が家がキャンプを始めた理由がまさにこれ。

色々な観光地へ旅行に行きたくても、ホテルに宿泊するとそれなりの出費になってしまいます。

この問題を解決してくれたのがキャンプでした。

例えば以下のような条件でホテルに宿泊した場合

家族構成:大人2、小人2(小学生)

  • 宿泊費:10,000円×2 7,000円×2
  • 高速・ガソリン代:10,000円

閑散期やプランによってはもっと安くすることも可能ですが、お土産や食事代を除いても最低限で40,000円くらいかかってしまいます。

泊りでの旅行となると、やっぱり宿泊費が1番のネックです。

ところが一泊2,000円くらいの格安キャンプ場や、無料キャンプ場を利用すれば、宿泊費を大きく節約することができます

浮いた分で地方の美味しいものを食べたり、遊びに使ったり、次の旅行にあてたりすることも可能です。

キャンプ道具を一式揃えるまでに少しばかり費用はかかりますが、旅行によく行く家庭であればすぐに元が取れると思います

 

③子どもに良い影響を与える(確信)

みんなでピースキャンプをすることで子どもに良い影響を与えていると確信しています。

時間を気にせず外で遊びまわれる環境や、テントで寝るという非日常的な空間。

一緒にキャンプ料理を作ったり、焚火を眺めながら色んなことを話したり…。

学校の授業では味わえないこれらの経験は、子どもにとても良い刺激になっています。

うちの子の場合は特に、自ら考えて主体的に行動するようになりました。

家にいるとゲームばかりしているお子さんもいると思いますが、キャンプ場で自然と触れ合う環境は子どもにとって絶対プラスになると断言します!

 

④サバイバルスキルが身に着く

角渕キャンプ場ロープの結びかたから火のおこしかたなど、いざという時に役に立つスキルが身に付くものです。

僕自身、キャンプの回数が増えるにつれて、着火剤を使って火おこしをすることは無くなりました。

最近では火打石(ファイヤースターター)を使って火種から作る火おこしにはまっていますw

いままで縁のなかった「もやい結び」なんかもキャンプをきっかけに覚えました。

以前キャンプ初心者の方のタープ設営をお手伝いしたことがあたんですけど、その時に覚えていたロープテクニックが役に立ったなんてこともありましたね。

 

⑤キャンプギアが防災アイテムになる

alpen_outdoors_kashiwa災害大国と言われている日本…近年の異常気象によって、いつかは自分が被災者になるかもしれません。

そんな時、キャンプギアが防災アイテムとして役立ちます

電気やガス、水道などライフラインが止まってもキャンプギアがあれば、たいていのことはまかなえます。

停電時はランタンを使えば明かりを確保できますし、キャンプで使用するガスコンロなどの調理器具があれば食事の心配も軽減されることでしょう。

実はキャンプでしか使わないと思っていたものが、このような状況下で大きな力を発揮するんです。

 

⑥日常生活のありがたみを感じられる

角渕キャンプ場正直な話、キャンプなんて不便のフルコースみたいなものですw

夏は暑いし冬は寒い!

だからこそ、普段の日常生活にありがたみを感じることができます。

連泊が続いてお家の布団に入った時なんて最高ですからね。

 

⑦気分転換に持って来い

角渕キャンプ場都会の喧騒から離れ自然の中でゆったりした時間を過ごすと、気づいたときには仕事の悩みや嫌なことを忘れてリフレッシュできていたりします。

そして、ぜひキャンプ未経験の方にやってもらいたいのが焚火です。

食後にコーヒーを飲みながら、何も考えずに焚火を眺めていると心が落ち着くのがわかります。

こんな贅沢な時間の過ごし方は他にないかもしれません。

 

まとめ:さぁキャンプを始めてみてはいかが?

キャンプを始める7つのメリット僕の経験をもとに、キャンプを始める7つのメリットをご紹介させていただきました。

いきなりキャンプ道具を全て揃えるのは少しハードルがあるかもしれません。

そんな時はテントなどをレンタルできるキャンプ場を利用してみると良いでしょう!

他にも手ぶらキャンプなるサービスもあったりします。

1度お試しでキャンプを経験すると、必要なキャンプ道具がわかって失敗も少なくなるので。

ぜひメリットたくさんのキャンプを始めてみてくださいね!

 

Amazonタイムセール祭り開催!

期間:2020年9月19日(土)9:00 – 9月21日(月)23:59まで
Amazonタイムセール祭りを見てみる

POSTED COMMENT

  1. hirosuke より:

    初めまして。ヒロスケと申します。我が家も②③⑦の理由でキャンプを始めました。なんか同じこと考えている人がいて思わずコメントしました。また時々のぞかせていただきます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください