キャンプ

100均商品でキャンプ用スパイスボックスを自作してみた【作り方解説】

100均商品でキャンプ用スパイスボックスを自作してみた【作り方解説】

 

スパイスボックスを自作したい人
スパイスボックスを自作したい人
キャンプ用にスパイスボックスを自作したいんだけど、どうやって作ればいいんだろ?できれば100均で材料を安くおさえて作りたいな。

 

このような疑問にお答えします。

 

この記事の内容
  • スパイスボックスの自作に購入した100均の商品
  • スパイスボックスの自作にかかった費用
  • お手頃サイズのスパイスボックスの作り方

キャンプ用のスパイスボックスを100均の商品だけで自作してみました。

DIYをあまりやらない僕でも簡単に作れたので、是非参考にしていただけると嬉しいです。

 

スパイスボックスの材料は全て100均のセリアで購入

100均商品でキャンプ用スパイスボックスを自作してみた【作り方解説】スパイスボックスを自作するための材料は全て100均のセリアで購入しました。

  • 木製トレイS ×2個
  • 強力ゴムひも
  • 蝶番 22mm 6P
  • アーチ型 留め金
  • 水性ニス
  • スパイスボトル ×4個

かかった費用は全部で1,100(税込)です。

今回は市販されているスパイスボックスに比べて、比較的コンパクトサイズのスパイスボックスを作ります。

そのため、ボックスのベースとなる木製トレイはSサイズ(117mm×158mm×40mm)を購入しました。

 

100均の材料で自作するスパイスボックスの作り方

100均商品でキャンプ用スパイスボックスを自作してみた【作り方解説】初めに完成形をご覧ください。

こちらを作っていきます!

まずは木製トレイの色塗からです。

100均商品でキャンプ用スパイスボックスを自作してみた【作り方解説】トレイに貼ってあるシールを綺麗に剥がし、タオルの切れ端を使ってニスを塗っていきます。

100均商品でキャンプ用スパイスボックスを自作してみた【作り方解説】ビフォーアフターがこちら。

ニスを塗っているほうが良いと思いません?ニスを塗ったことで色合いに深みが増して良い感じになりました!

残りのトレイにもニスを塗り、いったん乾かします。

100均商品でキャンプ用スパイスボックスを自作してみた【作り方解説】ニスが乾いたら、次は落下防止用のゴムバンドを付けていきます。

ボトルを並べてゴムバンドの長さを調整。

100均商品でキャンプ用スパイスボックスを自作してみた【作り方解説】トレイの内側面に瞬間接着剤でゴムバンドを接着。

ゴムバンドの先は、一度折り返して接着すると仕上がりが綺麗になります。

100均商品でキャンプ用スパイスボックスを自作してみた【作り方解説】さらにタッカーを使って強度をあげてみました。

接着剤でしっかり固定できていればタッカーが無くても大丈夫です。

100均商品でキャンプ用スパイスボックスを自作してみた【作り方解説】2つのトレイにゴムバンドを装着した状態がこちら。

ポイントとしてはテンションをかけすぎない程度につけることです。

あまりテンションが強すぎるとボトルが取りづらくなりますし、ゆるすぎると傾けた時に落下しやすくなります。

ここについては使用するボトルサイズで調整すると吉。

100均商品でキャンプ用スパイスボックスを自作してみた【作り方解説】次にボックス型にするための蝶番と留め金を付けます。

古色仕上げでビンテージ風を演出できるナイス商品!

100均商品でキャンプ用スパイスボックスを自作してみた【作り方解説】輪ゴムで2つのトレイがずれないように固定したら、

100均商品でキャンプ用スパイスボックスを自作してみた【作り方解説】蝶番のビスを全部で8か所止めていきます。

100均商品でキャンプ用スパイスボックスを自作してみた【作り方解説】続けて反対側に付ける留め金を4か所ビス止めします。

アーチ部分の開け閉め具合に問題ないことを確認したら…

100均商品でキャンプ用スパイスボックスを自作してみた【作り方解説】コンパクトサイズ スパイスボックスの完成です!

製作にかかった時間は2時間ほどでした。

スパイスボトルとシーズニングスパイスを収納した組み合わせ♪

100均商品でキャンプ用スパイスボックスを自作してみた【作り方解説】こちらはスパイスボトルと市販の調味料入りボトルを収納した組み合わせ♪

ボトルの組み合わせを考えるだけで楽しいw

想像以上にうまくできて大満足です!

 

まとめ:100均の材料だけで簡単にスパイスボックスが自作できました

100均商品でキャンプ用スパイスボックスを自作してみた【作り方解説】100均の材料だけで、スパイスボックスを自作した方法をご紹介させていただきました。

今回作ってみて思ったのは、100均の材料だけでそれなりのスパイスボックスを簡単に自作できてしまうということです。

初めてキャンプギアをDIYしましたが、自分の手でつくった物は愛着がわきますねw

市販のスパイスボックスは存在感のある大きさのものが多いので、このサイズ感はまさに自分が求めていたもの!

今度のキャンプで使うのが楽しみです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください