キャンプ

【亀島キャンプ場】綺麗な芝のフリーサイトで初夏を満喫!

まっつん
まっつん
どうも、まっつん(@matusato7)です。

 

6月最後のキャンプを岡山県矢掛町にある亀島キャンプ場でしてきました!

亀島キャンプ場はリーズナブルな価格設定なうえに設備管理も行き届いていて、また利用したいと思える素晴らしいキャンプ場です。

この記事の内容
  • 亀島キャンプ場の現地レポ
  • 当日のキャンプ模様

アスレチックで遊んだり、虫取りやバス釣りをしたりと、久しぶりの家族だけのキャンプを満喫しました。

この記事は2018年時点の情報です

亀島キャンプ場の施設紹介

亀島キャンプ場サイン亀島キャンプ場を利用するには、矢掛町役場への予約が必要になります。

電話での受付時間は祝祭日を除く、月〜金の8:30〜17:15になっているので注意してくださいね。※土日祝日も電話は繋がりました!宿日直が対応

利用前に役場で申請手続きが必要です。今回は土曜日でしたが、無事に手続きすることができました。

また宿泊キャンプの利用特典として、近くにある「やかげ湯の華温泉」の入浴半額券をもらえます!内湯と露天もあり、中々の湯加減でしたよ^^

住所 〒714-1201 岡山県小田郡矢掛町矢掛2806
電話 0866-82-1016(矢掛町役場産業観光課)
期間 通年
料金 ◎入場料 町内者:無料 町外者:ひとり50円
◎区画料 町内者:無料 町外者:一サイト1,000円
◎入場料 町内 50 円/1人1泊
町外 100 円/1人1泊
◎区画料 町内 500 円/テント・タープ・車中泊
町外1,500 円/テント・タープ・車中泊
※令和元年7月より料金改定
時間 イン・アウトフリー
10時チェックアウト
設備 フリーサイト(芝・林間・区画)、オートキャンプ可、炊事棟、トイレ(水洗 ウォシュレットつき)、遊具
亀島キャンプ場の案内図

キャンプ場の入り口

亀島キャンプ場の入口亀島キャンプ場は小高い山あいにあります。

車で山道を登っていくと左手にキャンプ場の看板(入口)が見えてきます。

写真左の道を進むと亀島キャンプ場です。

メインサイトの林間広場はオートキャンプ可

亀島キャンプ場の林間広場サイト1↑林間広場正面

亀島キャンプ場の林間広場サイト2↑林間広場逆側

亀島キャンプ場の林間広場サイト3メインサイトにあたる林間広場ではオートキャンプをすることができます。

広々としたサイトで綺麗な芝がとても気持ち良いです。

リビングシェルとアメド
【ふるさと交流センター】キャンプ&ラフティング!四万十川を超満喫9月の3連休で高知県の四万十町にある、ふるさと交流センターでキャンプ&四万十川ラフティングをしてきました!もう最高に楽しいキャンプでした!...

ちょっと気になったのは、サイトの水はけが少し悪く感じられたところです。

キャンプ場に着く数時間前に雨が降ったようで、ところどころ水溜りができていました。

林間広場奥の区画サイト

亀島キャンプ場の区画サイト林間広場の奥にある区画サイトです。

区画は3m×4mなのでソロ向きのサイトですね。

ここでキャンプをしてる人はあまりいませんでした。

区画サイトには樹液が出ている木があったので、カブトムシ採集ができそう!

まっつん
まっつん
スズメバチも結構な数が集まっていたので、利用時には注意が必要です

ソロキャンプにちょうどいい松林エリア

亀島キャンプ場の松林エリアこちらが炊事棟の奥に広がる松林エリアです。

そこまで広くありませんが、こちらもソロキャンプに良いかもしれませんね。

ここでデイキャンしているグループもいました。

炊事棟

亀島キャンプ場の炊事棟炊事棟には水道の蛇口が6基と、かまど12基あります。

生水は飲料不可の注意書きがあったので煮沸して使いましょう。

綺麗な水洗トイレ

亀島キャンプ場トイレの外観綺麗なトイレ昨年新しく改修されたトイレは男子トイレ、女子トイレの他に多目的トイレがありました。

正直、今まで利用したキャンプ場の中で1番綺麗かもしれません。

ちなみに改修前は汲み取り式だったようで、そこそこの匂いを放っていたことが想像できます。

トイレの綺麗さってキャンプ場選びの中でも結構重要ですよね。

キャンプができそうな穴場サイト?

亀島キャンプ場トイレ裏の芝生サイトトイレの裏手にもキャンプが出来そうなスペースがありました。

案内板には駐車場とかかれていますが、どうみても駐車場には見えないですよね。

炊事棟とトイレに1番近いので、あえてここでやるのも良いかもしれません!

その他の設備

亀島キャンプ場の池亀島キャンプ場の池と遊歩道池沿いは遊歩道になっていて、散歩するにはちょうど良い広さです。

この池にはブラックバスもいるので、バス釣りも出来ますよ!

亀島キャンプ場の遊具数は少ないですが、炊事棟の近くには遊具もありました。

ちょっとした遊具があるだけでも子供にとってはいい遊びになりますからね。

ここまでが亀島キャンプ場のご紹介でした。

ダッチオーブンフル活用!ローストチキンがうますぎる!

家族だけでキャンプに行くと料理も手を抜きがちになります。

そんな我が家ですが、どうしても作りたかったキャンプ飯がありました。

そう、ダッチオーブンで作るローストチキンです!!

まっつん
まっつん
これが今回のキャンプのメインイベント♪

調理前の鶏肉調理方法はいたってシンプル!

まずは骨つき肉に下味をつけて、ニンニクとクレイジーソルトをまぶします。

ダッチオーブンに入った野菜玉ねぎが2つだけなのは置いといて野菜を入れます!

じゃがいもと人参は皮付きで投入です。

ダッチオーブンに入った調理前のローストチキン下味をつけたチキンを加え、オリーブオイルを満遍なくかければセット完了。

いよいよ炭火にかけていきます!

炭火にかかるダッチオーブンダッチオーブンでは数々の失敗を経験してきましたが、さすがに使い方がわかってきた気がします!

丸山県民サンビーチキャンプ場の林間サイト
【丸山県民サンビーチ】人気上昇中のキャンプ場で久しぶりのグルキャン!5月中旬の週末に兵庫県赤穂市にある無料のキャンプ場、丸山県民サンビーチで久しぶりのグルキャンをしてきました。ダッチオーブンでパエリアを作ったり、焼きマシュマロしたり…。ゆっくりする時間もないほどあっという間の2日間でした!...

ダッチオーブンの上で炊飯ダッチオーブンの上で米も炊いていきます!

まっつん
まっつん
複合技ぁあ!!

炭火にかけて1時間くらい経つと、ニンニクのいい香りが漂ってきました。

完成したローストチキンジャーン!!

いい感じで焦げ目がついてくれました。

肝心の味は…めちゃくちゃうまいです!!

今までダッチオーブンを使った料理の中で1番かもしれません(5回しか使ってないけど)

まっつん
まっつん
このうまさはダッチオーブンが無いと味わえないレベル

じゃがいもはホクホクで人参は甘さが引き立ってます。

玉ねぎはとろけるほど柔らかくて、チキンに関しては皮がパリパリで中はジューシーな仕上がり!

ぶっちゃけ持ち運びがちょっと面倒だと思ってたけど、やっぱり買ってよかった。

もっと使いこなしてレパートリーを増やしていこうと思います♪

炭火を使わずにダッチオーブンでパエリア

ダッチオーブンで作ったパエリア次の日、朝食はお茶漬けですませ、お昼はパエリアを作りました。

あり物(家の残り物)を使った割にはうまくできたw

次はダッチオーブンで何を作ろうかな。

亀島キャンプ場を利用して

リビングシェル岡山にあるコスパの良いキャンプ場の中でも、上位レベルのキャンプ場です。

岡山市内から1時間ちょっとで来れますし、キャンプ場の近くには温泉やスーパーもあるので何かと便利です。

また、近くにある矢掛町総合運動公園には大きな遊具のほか、そり滑りができる施設もあります。

ちょっと利用申請がめんどくさいところではありますが、ぜひまた利用したいと思います。

小さなブラックバス30分くらいで小バスが3匹釣れました。今度はでかいの狙ってみよう!

亀島キャンプ場
【亀島キャンプ場】久しぶりのグルキャン!ダッチオーブンでパン作り当ブログ記事でも人気のキャンプ場「亀島キャンプ場」でグルキャンをしてきました!以前利用した時よりも人が増えていてちょっとビックリ。今回のメインイベントはダッチオーブンでパンを作ること!果たしてうまくいったのでしょうか?...

\今年最後のビッグセール/
BLACK FRIDAY

11月25日(金)0:00 ~ 12/1(木)23:59
セール会場はこちら

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください