家買う

【家買うvol.5】設計事務所が建てる家ってどうなの?見学バスツアーに参加!

家づくり見学バスツアー
まっつん
まっつん
どうも、まっつん(@matusato7)です。

 

今回は家づくり学校が主催する、設計事務所が建てた家を見学するバスツアーに参加した模様をお伝えします。

注文住宅で家を建てるのに設計事務所、工務店、ハウスメーカーなどがありますが、設計事務所で建てた家ってどうなんだろう?

そんな疑問を解決すべく、見学バスツアーに参加してきました。

このバスツアーでは家の見学だけではなく、施主、設計士さんとお話ができるということで、今後に向けて色々参考になればと思い参加した次第です。

それではお付き合いください。

 

家づくり学校が主催する見学バスツアーとは

家づくり体感ツアー出典:家づくり学校

当日の模様をお伝えする前に、見学バスツアーについてもう少し詳しくご紹介します。

✔家づくり学校が主催する見学ツアー

住宅会社や設計事務所の協力により、完成物件や建築中の構造見学など、大勢の参加者とまわり、家づくりを体感するツアーです。

家づくり学校が毎月テーマを決めて、月1回無料で開催しています。参加予約がすぐにうまってしまう人気企画です。

施主さんの生の声や、設計士さんのお話などとても参考になりるので、家づくりで迷っていること、悩んでいることが解決できるかもしれません。

ちなみに見学バスツアーは予約制になっています。

とても人気のある企画なので、最近はすぐに予約が埋まってしまうそうです。

参加される際は早めに予約することをオススメします!

毎月のツアー内容は公式サイトにて紹介されるので、気になる方は下記ボタンをクリックしてくださいね。

 

今回の企画は「設計事務所の建てる家ってどうなの?デザインと住み心地を体感」です

家づくり見学バスツアー見学ツアー当日、AM9:50分に家づくり学校川越校に集合しました。

この日の企画は「設計事務所の建てる家ってどうなの?デザインと住み心地を体感」というものです。

まずはセミナールームで設計事務所とは?についてのお勉強から始まります。

今回見学する家を設計した設計事務所(シバタスペース)の代表が登壇し、会社の特徴や、家づくりのこだわりなどをお話しされました。

1番驚いたのが母校が同じだったことw

 

バスに乗って、いざ見学へ出発!

家づくり見学バスツアー30分ほどでセミナーが終わり、いよいよバスに乗って見学に向かいます。

この日見学する家は全部で3邸。終了時刻は15:30分予定です。

お弁当とお茶を用意していただけるので、お昼ごはんの心配はありません。

参加費無料でお弁当まであるので、嬉しい心遣いです^^

 

1邸目は今流行りの箱型のデザイン住宅

家づくり見学バスツアー※写真NGにつきモザイク処理しています。

バスに揺られること40分で1邸目に到着しました。

1邸目は今流行りの軒がない箱型のデザイン住宅です。

家づくり見学バスツアーリビングが20帖でアイランドキッチン!吹き抜けもあり、採光もしっかりしていて部屋全体が明るい。

視覚的にもすごく広々と感じられる間取りで、ちょっと真似したくなるほど。

というか、この日見た3邸の中で1番良いと思いました。

施主さんのこだわりがすごく感じられ、家にいるのが楽しそうな印象を受けました。

 

2邸目は高気密・高断熱の住宅

家づくり見学バスツアー※写真NGにつきモザイク処理しています。

2邸目は高気密・高断熱の住宅です。

今まで建売に住んでいた施主さんが、寒くない家に住みたいということで断熱にこだわって建てたそうです。

施主さんにお話を伺ってみたところ、今まで住んでいた家とは断熱性能がまったく違うとのこと。

夏は涼しく、冬は暖かい。ほんとこれに尽きるそうです。

軒も普通の家より長めに設計されていて、日差しをちゃんと防ぐ工夫がされていました。

自分も注文住宅で家を建てるなら断熱性能は絶対譲れないところなので、とても参考になったお家です。

 

3邸目は漆喰の壁が魅力的なデザイン住宅

家づくり見学バスツアー3邸目は漆喰の壁が魅力的なデザイン住宅です。

この日見た中で1番こだわりが詰まった家だと感じました。傍から見てもお金がかかってそうって思えますもんw

色々こだわりがあるお宅ですが、特に強く感じたのが漆喰の壁と無垢材です。

部屋の中の写真はありませんが、北欧風なデザインでセンスが感じられるリビングなど、白を基調に木を使った見た目がすごくオシャレでした。

ごちゃごちゃせず、シンプルにしたほうがオシャレに見えるので、やっぱり外観はツートンカラーで配色するのが良さそうですね。

3邸目の見学が終了したところで、見学バスツアーの工程が終了しました。

 

見学バスツアーに参加してみて

設計事務所であれば、少し無理なお願いでも可能な限り対応しつつ、よりデザイン性の高い家を実現できる。

これが今回の見学バスツアーに参加して感じたことです。

各施主さんのこだわりを直接聞くことで、住宅展示場や、建売物件の見学では知ることのできない生の声はとても参考になります。

理想とする家の形があるならば、絶対に注文住宅で建てたほうが良いと確信に変わりました。

もし金銭的な面を理由にいろいろ諦めて建売を買っても、絶対に後悔が残ると思うんです。

焦らすじっくり考え、最善の選択ができるよう、この見学ツアーで勉強したことを今後の家づくりに生かしていければいいなー。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください