ライフスタイル

コスパ最強の筋トレグッズ!腹筋ローラーの効果がやばい!

腹筋ローラー
まっつん
まっつん
どうも、まっつん(@matusato7)です。

 

普通に生活をしていると、なかなか運動をする機会ってないですよね。

年をとるにつれて、お腹周りがちょっと気になったりしていませんか?

ちょっと体を鍛えようと思ってるあなたにオススメの筋トレグッズがあります。

その名も『腹筋ローラー』

名前の通り腹筋だけにしか効かないと思ったら大間違い!

腹筋以外の筋肉も効率よく鍛えられる優れものなんです。

この記事では腹筋ローラーを使って鍛えられる筋肉や、使い方などご紹介します!

 

腹筋ローラーとは?

腹筋ローラー腹筋ローラーとは簡単に説明すると、車輪にグリップがついたコロコロです。

グリップを両手で持ち、前後に上体を動かすだけで、簡単に腹筋を鍛えることができる筋トレグッズになります。

腹筋ローラーと聞くとその名の通り、腹筋を鍛えるだけのものだと想像する人が多いでしょう。

確かに腹筋への効果は抜群で、めちゃくちゃ鍛えられます。

初めてやった次の日なんかは、凄まじい筋肉痛が襲うほどの効果です。

ところがその効果、腹筋だけじゃありません。

 

腹筋ローラーをオススメする理由①上半身に効果絶大!

腹筋ローラーの凄いところは、腹筋以外の上半身の筋肉を広範囲に鍛えられるところです。

ちょっと大げさに聞こえるかもしれませんが、鍛えられるところは以下になります。

◎腹直筋

腹筋の中央にある筋肉で、腹筋ローラーで鍛えられる筋肉の中で最も強い刺激を与えられます。

綺麗なシックスパックを目指すなら、まずこの筋肉を鍛えることが絶対です。

◎腹斜筋

腹斜筋は腹筋の横にある筋肉で、ここを鍛えることで横から見たときに浮かび上がったような筋肉になります。

綺麗なシックスパックを作る上でこちらも大事な筋肉です。

◎上腕三頭筋

二の腕の裏側にある筋肉で、腕立て伏せや懸垂といったトレーニングで鍛えられます。

腹筋ローラーであれば肩の補助筋肉として刺激されるため、引き締まった二の腕を作ることが可能です。

◎脊柱起立筋

背骨周りの筋肉で、いわゆる背筋と呼ばれる箇所です。

ここが鍛えられると、代謝の上昇・姿勢矯正・肩コリや腰痛の予防になり良いことづくし!

◎広背筋

脇の下から腰にかけての筋肉で、鍛え上げることで綺麗な逆三角形を形成します。

 

腹筋だけかと思いきや、実はこれだけの筋肉を同時に鍛えることができるんです。

たかが腹筋ローラーと思われた方、これってめちゃくちゃ効率良いと思いませんか?

 

腹筋ローラーをオススメする理由②手頃な値段

鍛えられる筋肉がわかったところで、気になるのはやっぱり値段ですよね。

腹筋ローラーをお勧めする2つ目の理由は、手ごろな値段です。

ちなみに僕が使っているものはこれ↓

まっつん
まっつん
安くて見た目もそこそこ、保護マット付きでお得!

この値段なら試しに買ってみるのもありだと思いませんか?

効率よく上半身の筋肉が鍛えられ、値段も安いのでコスパ良すぎって話です。

バキバキに鍛えられてる方じゃない限り、最初は膝をつけて始めることになると思います。(使い方は次の項目で)

そこで、この保護マットの出番です。

これがあればフローリングでも膝を痛めずにコロコロできます。

高いお金を払ってジムに通うより、まずはお家で手軽に筋トレしてみましょう。

 

あの筋肉youtuberも愛用!腹筋ローラーの正しい使い方

間違ったやり方で腹筋ローラーを使用すると体に負荷がかかり、ダメージを与えることになりかねません。

ここでは腹筋ローラーの正しい使い方をご紹介します。

【初心者向け】

まずは初心者の方は、膝を付けた状態から始めてみましょう。

最初は本当にキツイので無理はせずに!

【中・上級者向け】

膝コロに慣れてきたら、次は立った状態でチャレンジしてみましょう!

一気に負荷が強まります。

【超人向け】

全てを極めたらこんなやり方も!腹筋ローラーを極めた男、筋肉ユーチュバーのサイヤマングレートさんが見せる腹筋ローラーの向こう側ですw

 

無理は禁物!続けることが一番大事

買ってみたは良いものの、最初から無理な回数をこなそうとすると絶対長続きしません。

これは筋トレ全般に言えることですが、気持ちだけが先走り筋肉を鍛えることではなく、回数をこなすことが目的になってしまっているからです。

それがいずれハードルになり、やる気を削ぐ結果に…。

僕もローテーションで筋トレをやっていますが、できなかった日の回数を次の日にプラスしたりすると、しんどくなって途中で辞めたくなりますw

なので最初は少ない回数でも良いので、続けることを目指してみてください。

長く続けるコツは絶対に無理をしないことです。

そしてもう一つの秘訣は、ビフォーアフターの写真を収めておくこと。

体の変化は毎日見ていると気づきにくい部分があります。

写真を残しておくことで少しの変化に気づくことができるので、モチベーションの向上につながります。

 

コスパ最強の腹筋ローラーで身体を鍛えよう!

筋肉を鍛えると自然と自信も出てきます。

今回オススメした腹筋ローラーで締まった身体を手に入れましょう!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください